Service

お客様の相続問題にとって最適な対応策をご提案

様々な分野に対してオールマイティーに対応しています

地域の相続手続きの相談役として「お客様目線」をモットーにした、お客様のお気持ちを理解する姿勢を大事にしながら日々の業務に取り組んでいます。担当する相続手続きに関しては遺産管理全般を請け負い、生前対策・不動産相続・家族信託などの様々な項目・分野に対してオールマイティーに対応しています。

事前ミーティングにてお客様の現状をしっかりヒアリングし、ご依頼いただく相続に関する諸事情・条件を正確に把握した上で、各種専門家とも連携を取りながらお客様の相続問題にとって最適な対応策をご提案いたします。

できるだけ早期に相続の準備に取りかかることをおすすめします

遺産の相続は、誰もがいつかは経験する出来事です。それにもかかわらず「まだ先のことだから」と対応を先延ばしにして、準備不足になりがちなのが一般的な傾向といえます。大切な人を失った悲しみも癒えないうちに、煩雑な相続の手続きに対応するのは想像以上につらいものですが、適切な手続きを行えずにもっとつらいトラブルに陥ってしまうことも、残念ながら少なくありません。

相続対応においてはそうなる前に、できるだけ早期に準備に取りかかることをおすすめしています。担当スタッフは年間50~100件の相続手続きに対応するという豊富な実績を積んでいますので、安心して案件をご用命いただけます。相続人の調査といった準備から、遺産分割しにくい不動産相続など、お客様の状況に合わせて最適な対応策でサポートいたします。

相続のプロとして遺言に関して詳しくアドバイスいたします

相続が親族間のトラブルになる原因の一つに「遺言書がない」ことが挙げられます。遺言書がないと相続人は家族が法定相続分で相続するか、遺産分割協議(話し合い)をして、各自の相続分を決めることになりますが、実際は手続きがスムーズに進まないことも少なくありません。遺言するメリットは「財産の分配方法を自分で決められる」ことにあります。特に子どものいないご夫婦で相手に全ての財産を残したい場合は遺言書を残すことを推奨いたします。

また、遺言で司法書士を遺言執行者に指名していただければ、遺言で示した相続財産の管理や遺産分割などを担当の専門家として責任を持って執行いたします。相続手続き・相続登記の専門家として、地元の皆様の大切な財産を責任を持って次の世代へつなげていきます。

近年注目されている家族信託の手続き対応にも精通しています

お客様から相続対応をご依頼いただいた際は、まず事前ミーティングでお客様の現状把握としてヒアリングを行います。このヒアリングが業務全体の要となるため、入念に情報の聞き取りを行います。ご依頼いただいた相続のご事情や親族関係の状況などをしっかり整理した上で、手続きの要点を一つひとつ査定し、お客様にとって最良の相続対策を考案してまいります。

様々な相続手続きをサポートする中、近年の高齢化社会でニーズが増えている家族信託にも力を入れています。家族信託の受託者の任命から、その後の家族の協力による資産管理の流れの構築まで、相続の専門家として手厚くサポートいたします。その他、生前贈与による遺産整理や遺言書の作成など、各種生前対策のご相談にも臨機応変にご対応いたします。